FC2ブログ

2016年10月31日(月) 『店長を支える心意気』

『店長を支える心意気』

チームで仕事をするということの
本来あるべき姿であろうと思いました。
チームリーダーを支えるサブリーダー

との連携がチームをまとめていくためには
重要になってくるのだろうと感じました。
これは組織が大きくなればなるほど重要に

なってくるかと思います。
チームリーダーになっていくためには
自身が同じ立場である心づもりで取り組む

必要があるだろうと思います。
思いやりと分かち合いの精神を大切にして
業務に取り組んでいきたいと思いました。


今日の心がけ
◆苦しい時は支え合いましょう

<今日の一枚>
20161031 
・伊右衛門のSPARKLINGって
 SUNTORYさん、すごい冒険しましたね!
スポンサーサイト



2016年10月30日(日) 『思い込みは危険』

『思い込みは危険』

思い込みは誰にでもあり得る油断
とも言えるでしょう。常に緊張した
状態を保ち続けることは難しいこと

だと思います。過去の経験から本来
すべきことを怠ってしまい、それが
過失の原因になるのだろうと思います。

本文中の例では守るべき交通ルールが
あったはずですが、これまでの経験から
怠ってしまった結果、あわや一大事と

なってしまうところでした。
意識して視点を変えるようにすることで
こうした思い込みや気の緩みは予防

できるだろうと思いました。


今日の心がけ
◆新たな気持ちで人や物事に向き合いましょう

<今日の一枚>
20161030 
・日本ハム4連勝で日本一に!
 おめでとうございます!!

2016年10月29日(土) 『ひと言の報告』

『ひと言の報告』

こまやかな気遣いを怠らないことは、
人間関係を円滑にしていくために大切な
要素だと思います。本文中の例のように

たったひと言であっても報告をしなかった
ばかりに誤解を招くようなことも多々
あると思います。

自分の中だけで完結させるのではなく
状況に応じた対応ができるよう心掛けて
いかなければならないと感じました。


今日の心がけ
◆小さな報告を大切にしましょう

<今日の一枚>
20161029 
・プリウス(営業車)の走行距離が
 150000㎞に到達しました!
 まだまだ、イケそうです!!

2016年10月28日(金) 『思い上がり』

『思い上がり』

「親の心子知らず」という有名なことわざが
ありますが、自分自身が親になってようやく
親の気持ちに気付くことが多々あります。

うちの親は全く子供の気持ちを理解して
くれないと「子の心親知らず」と子供達は
訴えますが、決してそうではないと思います。

なぜならば、親は子供を経て大人になり、
そして親になっているわけで自分自身が
子供だった頃の気持ちが理解できないことは

ないと思うからです。
親も子もお互い一生涯勉強しながら生きて
いくものだと感じました。


今日の心がけ
◆親の深い思いに心を向けましょう

<今日の一枚>
20161028 
・「ポケモンGO」初のイベント
 「トリック・オア・トリート!」が開催中!
 (ゴースだらけ・・・)
 

2016年10月27日(木) 『美しい文字』

『美しい文字』

パソコンが普及した現代では、手書きで
文章を書く機会がめっきりと減ってしまい
ました。たまに走り書きでメモをとる

くらいでしか、文字を書かない日もあります。
文字は書かないと、どんどん下手になって
しまうように思います。

早く綺麗に仕上げるには、パソコンに
かないませんが、心のこもった文章を
書くには手書きに勝るものはないと思います。

例え、メモ書きであってもなるべく丁寧に
文字を書くように心掛けていきたいと
思いました。


今日の心がけ
◆丁寧に字を書く時間を作りましょう

<今日の一枚>
20161027 
・キリンとコカ・コーラが業務提携へ!
 コカ・コーラビールなんてのもあり得るのかな?!

2016年10月26日(水) 『「やる」か「やらされる」か』

『「やる」か「やらされる」か』

「やらされる」ほうが楽なのです。の
一文には、思わず頷いてしまいました。
例えば、プラモデルを組み立てるように

指示のある通りに作業をすれば形には
なります。しかし、そこには何の感動も
ないでしょう。失敗はしないでしょうが

成長することもないと思います。
同じことをするにしても自ら創意工夫
して取り組むことで失敗もあるかも

しれませんが、確実に成長ができるもの
だと思います。自発的な行動がキーポイントに
なると感じました。


今日の心がけ
◆自発的な働きを目指しましょう

<今日の一枚>
20161026 
・私はAsahi派なのですが、これは
 結構イケると感じました。

2016年10月25日(火) 『お金は天下のまわりもの』

『お金は天下のまわりもの』

使う目的があるからこそ貯金をするの
だと思います。それが老後の生活資金
だとしても使うことには変わりありません。

川の流れもよどんでくれば腐敗してくる
ように、お金も貯めてばかりで使うことを
しなければ入ってこなくなるように思います。

無駄遣いはせず、使うべき時には渋らずに
喜んで使うことを実践して、お金本来の働きを
活かしていこうと思いました。


今日の心がけ
◆払うべきものは喜んで出しましょう

<今日の一枚>
20161025 
・多賀SAで購入した「梅小花」
 病みつきになるほどのウマさです!

2016年10月24日(月) 『「は・き・も・の」』

『「は・き・も・の」』

内容的に凄く実務的でこれからの
仕事に生かせるようなものでした。
伝える側と受ける側の認識が一致

したときに伝達ができた状態になると
思ういます。どのようにすれば早く正確に
伝えることができるのかが、組織で

作業する上では最も重要だと思います。
仕事やプライベートで「は・き・も・の」
を活用していきたいと思いました。

今日の心がけ
◆認識の共有を図りましょう

<今日の一枚>
20161024 
・食べるのが可哀想な肉まんです。
 (奥様が、美味しく頂きました。)

2016年10月23日(日) 『カメラ一台で広がる世界』

『カメラ一台で広がる世界』

探究心を持ち続けることは新たな
発想や発見に繋がっていくと思います。
誰も思いつかなかった事などは、

これまでの常識にとらわれているあまりに
同じ角度からしか物事を見れていないので
少し違う見方をしただけなのに、

そんな見方もあったのか!と言ったものが
多く見られるように思います。
決してて「やらされている」ような状態

では斬新な発想は生まれてこないの
だろうと感じました。


今日の心がけ
◆探求心を持ち続けましょう

<今日の一枚>
20161023 
・草津PAで購入した缶コーヒー
 驚きの400円です。

2016年10月22日(土) 『「に」と「へ」』

『「に」と「へ」』

日本語の表現の豊かさを再認識できた
内容でした。普段、何気なく使っている
言葉にも様々な意味が含まれているのだなと

感心しました。「マジ」,「ヤバ」のように
最近、言葉が乱れてきているように感じ
ますが、本文中で紹介されているような

日本語の良さを再認識し、日本人の宝で
あると折に触れ思い出したいと感じました。

今日の心がけ
◆日本語の豊かさを知りましょう

<今日の一枚>
20161022 
・綺麗な円で切りたかったので、マニアックな
 カッターを買っちゃいました。

2016年10月21日(金) 『ゾウの出産』

『ゾウの出産』

生態系の頂点に君臨しているのが
我々人間になるのですが、本文中に
あったゾウだけではなく自然界に

悪影響を及ぼしているのは、恐らく
人間だけではないでしょうか!?
豊かさと便利さを追求することの

代償に数々のものを失ってきています。
近年になって環境保護が取りざたされて
きてはいますが、まだまだ環境に対する

意識は低いように感じます。
このまま地球環境の悪化が進んでいけば
我々人間が絶滅危惧種になる日が

やってくるかもしれません。


今日の心がけ
◆人間社会が動物に及ぼす影響を考えましょう

<今日の一枚>
20161021 
・ステッカーの保護用にクリアシートを購入!

2016年10月20日(木) 『新しい町での発見』

『新しい町での発見』

スマートフォンの普及が大幅に広がった
こともあり、何でも手元で簡単に調べる
ことができるようになっています。

私は街中でよく道を尋ねられるほうなの
ですが、最近はあまり尋ねられる機会が
少なくなったように思うのは、スマートフォンの

普及が少なからず影響しているのかもしれない
と思いました。
画面上の情報だけでは、知りえないことが

現実社会には沢山あると思うので、他人との
触れ合いも大事にしていきたいと思いました。


今日の心がけ
◆他人との触れ合いを大切にしましょう

<今日の一枚>
20161020 
・広島黒田が日本シリーズを最後に引退を発表!
 シリーズにどのような影響を及ぼすのか!?

2016年10月19日(水) 『負けからの出発』

『負けからの出発』

本文を読んで脳裏をよぎった言葉があります。
「失敗は、そこで止めてしまうから失敗に
なるのであって、続けている限り成功する

までの一過程にすぎない。」というものです。
簡単に言うならば、「成功するまで諦めない。」
になるかと思います。

努力を重ねていれば、その重ねてきた努力ぶん
だけ失敗したときのショックは大きいでしょうが、
そこから、次の失敗を恐れずに前に進む

気力を持ち続けたいものです。しかし、
容易なことではありません。明確な目標の
設定と目標達成後の鮮明な達成イメージを

持つことが大切だと思います。
失敗で諦めるような、目標は設定の段階で
失敗していると考えるべきかもしれません。


今日の心がけ
◆失敗にめげず努力を続けましょう

<今日の一枚>
20161019 
・秋なのにSUMMER EDITIONで
 ヤル気注入!

2016年10月18日(火) 『五社五様』

『五社五様』

電話対応について各社の対応の違いに
注目した内容でした。それぞれの社風
というか、社内教育ぶりが垣間見れる

内容でしたが、私が素晴らしいと感じて
いるM社の電話対応は、とてもよく教育
されているなと好印象を持っています。

要件を聞いて対応するだけの電話対応
だけでは決して良い印象を与えることは
できないでしょう。

受話器の向こう側にいる相手と話すの
ではなく、目の前に相手がいるものと
仮定して対応をしていきたいと思いました。

今日の心がけ
◆感じの良い電話応対を心がけましょう

<今日の一枚>
201610181 
・新潟県知事に野党推薦の原発
再稼働に慎重な米山氏が当選。
中長期的なエネルギー政策の立案困難に。

2016年10月17日(月) 『眉間のしわ』

『眉間のしわ』

新人の頃ならまだしも、今では中堅になり
指導する立場にあることが多くなっている
こともあり、自然と周囲からの視線が多く

なっているかと思います。
職場の雰囲気に大きな影響を与える人間に
なっていると思うので、本文を読んだ後、

努めて表情を明るくしていこうと思いました。
自分が変わることで良い影響を与えることが
これ以外にもあると思うので、積極的に

取り組んでいきたいと思いました。


今日の心がけ
◆朗らかに仕事をしましょう

<今日の一枚>
20161017 
・日ハム大谷が165キロ プロ野球最速を
 クライマックス・ファイナルステージ
 第5戦で更新!

2016年10月16日(日) 『読書の秋』

『読書の秋』

現代社会は情報化社会とも言われる
ように、最新情報であっても一夜にして
古い情報になってしまう程、目まぐるしく

変化しています。忙しさの中で平穏な
心を失ってしまいがちになりますが、
読書は時間ができた時にするのではなく

読書をする時間を作って取組んで
いかないと継続していくことは難しいと
思います。

毎月1冊の本を読むことを目標にして
いるのですが、達成できている月は
数か月だけにとどまっています。

スケジュールに読書時間を組み込むように
して行動していきたいと思いました。


今日の心がけ
◆穏やかな心で読書に親しみましょう

<今日の一枚>
20161016 
・先日は、子供達の西日本大会県予選でした!
 彼女達なりに、よく頑張ったと思います。

2016年10月15日(土) 『影響』

『影響』

本文中では子供の使う言葉から
生活環境がどれほど大きく影響して
いるのかを感じた事が書かれていました。

私達おとなも知らず知らずの間に
周囲の影響を受けて行動や言動が
変わっていることがあると思います。

「自分がなりたいと思う人と、
より多くの時間を共有しなさい。」
と聞いたことがあります。

これも、なりたい人と多くの時間を共に
することで、その人から良い影響を受け
なさいと言っているものだと思います。

自分から、努めて良い環境に身をおくように
心掛けていこうと思いました。


今日の心がけ
◆良い環境に身を置きましょう

<今日の一枚>
20161015 
・時間外労働が100時間以上とは…
 電通さん、やり過ぎですなぁ!

2016年10月14日(金) 『歯のように食べなさい』

『歯のように食べなさい』     

歯にはそれぞれの役割があることを
知りませんでした。なので「歯のように
食べなさい」とは何の事を書いている

のか皆目見当がつきませんでした。
本文中のYさんは、食生活を大幅に
見直した結果、体調の改善と減量にも

効果があったようですが、取り組み方
に問題があったため体力が落ちてしまったと
ありました。何事に於いても言える事

だとは思うのですが、急激な変化には
リスクが伴うものだと思います。
無理のない目標計画を立てて確実に

達成できるようにしたいと思いました。


今日の心がけ
◆食事のバランスを考えましょう

<今日の一枚>
20161014 
・ノーベル文学賞に初の歌手、
 ボブ・ディランさんが受賞!

2016年10月13日(木) 『だじゃれが会社を救う!?』

『だじゃれが会社を救う!?』     

程よい緊張感を持った職場は仕事を
していても楽しく感じますが、常に
張り詰めた緊張感のある職場では、

楽しいと感じることができないばかりか、
作業能率が悪くなるように思います。
だじゃれが会社を救うとは言いすぎ

かもしれませんが、だじゃれを言える
ような職場環境ができている会社は
良い会社だと言えるのではないでしょうか!?

円滑なコミュニケーションができる
職場環境作りに貢献していきたいと
思いました。


今日の心がけ
◆和やかな職場環境を作りましょう

<今日の一枚>
20161013 
・東京の大規模停電、地下ケーブルが漏電で発火!?
 これは冗談では済まない大事故ですね。

2016年10月12日(水) 『Kさんの就職活動』

『Kさんの就職活動』

不思議な縁が人生を大きく左右する
こともあると改めて感じました。
何事に於いても一生懸命に取り組んで

いる姿は人の心を打つものだと思います。
人の期待に応えようとする気持ちは
積極的な行動の原動力になるでしょう。

今、目の前にある仕事への姿勢を見直し
気持ちを引き締めて取組んでいきたいと
思いました。


今日の心がけ
◆人の縁が道を拓くことを知りましょう

<今日の一枚>
20161012 
・サムスン電子、「ノート7」発火事故で生産打ち切り。
 一度失った信頼の回復には相当な努力と時間を要するでしょう…。 

2016年10月11日(火) 『四年分の原稿ストック』

『四年分の原稿ストック』

「仕事は準備が7割で実際の行動は3割」
という上司の口癖が脳裏をよぎりました。
万全の準備が、最高の仕事をする上で最も

重要であることを教わってきました。
万全の準備をするためには、実際の作業を
より具体的にイメージすることが必要に

なってきます。目の前の仕事に真剣に
取組み知識や経験を積み重ねることが、
準備段階で具体的なイメージをする

ためのストックとなり仕事の完成度が
高まっていくのだと思います。
困難な仕事であっても積極的に取り組み

より質の高い仕事をこなして、ストックを
増やしていきたいと思いました。


今日の心がけ
◆できることから先取りしましょう

<今日の一枚>
20161011 
・今日は、地元の子供神輿で町中を
 練り歩きました。

2016年10月10日(月) 『二百勝の根底に』

『二百勝の根底に』

黒田投手のたゆまぬ努力をつづけた
根底にあるのは「恐怖心」だったと
いう事実は衝撃的で、あれほどの

大投手でさえ「恐怖心」と隣り合わせで
戦っていたのだと思うと、人の根本は
どんな人だろうと大きくは変わるもの

ではないのだなと感じました。
「恐怖心」にどう立ち向かうかが大切で
あり、黒田投手は人並みならぬ努力を

重ねていくことで克服しようとしたの
でしょう。「恐怖心」をいだくような
仕事には、そうそう関わることはない

でしょうが「緊張感」を常に持つように
して締りのある仕事を心掛けていきたいと
思いました。


今日の心がけ
◆よい緊張感を持ち続けましょう

<今日の一枚>
20161010 
・ハリケーンで14人死亡

2016年10月09日(日) 『当たり前』

『当たり前』

困っている人に手を差し伸べることが
当たり前だと言う人とそうでない人が
います。この違いはどうして生まれるの

でしょうか?!原因のひとつとして考え
られるのが、育ってきた環境によるもの
だと思います。家庭環境が大きく影響を

与えてことは間違いがないでしょう。
親による躾は、軽んじてはいけないと
常々感じてします。子供の言動や行動は

親の写し鏡だと言われます。自分自身の
日常を振り返り、子供達の良き手本と
なれるよう心掛けて行動していきたいと思いました。


今日の心がけ
◆必要とする人へ手を差し伸べましょう

<今日の一枚>
20161009 
・阿蘇山が、36年ぶりに爆発的噴火!

2016年10月08日(土) 『マラソンコースのおじいさん』

『マラソンコースのおじいさん』

愚痴を言えばいうほど心が荒んで
いくように感じます。分かっている
のち愚痴をこぼすのは、面倒なこと

から目を背けて自分には関係のない
ことだと思い込みたいでしょう。
自らが行動すれば状況を改善できる

問題もある筈ですが、それをしない
のは何故でしょう?
今の自分の状態を悪くするかもしれ

ない要素には極力関わりたくないと
いう思考がはたらくからではないでしょうか?!
自分がやらなければ何も状況は

変わらないと考えて行動が伴えるように
努力していきたいと思いました。


今日の心がけ
◆気づきを成長につなげましょう

<今日の一枚>
20161008 
・吉本新喜劇で名脇役として活躍した
 「竜じい」こと井上竜夫さんが死去。
 ご冥福をお祈りします。

2016年10月07日(金) 『心温か』

『心温か』

「周りのために、表情はあるといっても
いいでしょう。」という一文に、なるほど
そういう考え方もあるもんだなと思いました。

確かに、周囲がしかめっ面ばかりだと自分の
表情も険しくなっているのが分かるときが
あります。息苦しい雰囲気さえ漂っていると

感じます。人は楽しい場所に集まるもの
だといいます。職場を明るく楽しく仕事が
できる環境を目指して、まず自分の表情から

改善していこうと思いました。


今日の心がけ
◆明るい職場作りを目指しましょう

<今日の一枚>
20161007 
・ハルホジッチ監督、何とか首は繋がった…。

2016年10月06日(木) 『思考回路を切り替える』

『思考回路を切り替える』

「誰かのせい」にしてしまう思考回路は、
自分にも当てはまる傾向です。
何かをやり遂げようとすれば、途中で

必ずと言っていいほど壁にあたります。
そこで踏ん張れるかどうかが成長できるか
どうかの分岐点になるのだろうと思います。

本文中にもあったように、最終的にやると
決めたのは自分自身の筈です。やると
決めたからには自己責任で最後までやり切る

覚悟をもって行動していかねばならないと
改めて感じました。


今日の心がけ
◆「誰かのせい」という思考から脱しましょう

<今日の一枚>
20161006 
・「FIRE」の自動販売機限定商品
 を発見! 即ゲットしました!!

2016年10月05日(水) 『人の振り見て』

『人の振り見て』

日常で使われる機会の多いことわざの
ひとつだと思います。自分がおかして
しまうかもしれない失敗をどのように

すれば予防できるのか考えなさいと提示
してくれていると考えるように心掛けて
います。目の前で起こることは、決して

「対岸の火事」ではないと言うことを
常に肝に銘じておくべきでしょう。
一つ一つの小さな気付きが、大惨事を

予防することになると考えて行動して
いきたいと思いました。


今日の心がけ
◆周囲の人々から学びましょう

<今日の一枚>
20161005 
・シャラポア、来年4月から復帰可能に!
 処分9ヶ月短縮!!

2016年10月04日(火) 『やわらかな心配り』

『やわらかな心配り』

相手が必要としているものを必要な
時に提供することは、サービス業に
於いては常識中の常識だと思います。

しかし、これができていないことの
方が如何に多いでしょうか!?
商品自体に大きな優位性がないので

あれば、お客様の選択する材料として
付加価値がより高いと感じる方を
選択することでしょう。それは本文中

にもあったような細やかな心配りで
あることも少なくはないと思います。
常にお客様の目線で物事を考えることを

心掛けて業務に取り組んでいきたいと
思いました。


今日の心がけ
◆サービスに機転を利かせましょう

<今日の一枚>
20161004 
・ノーベル医学生理学賞に大隅氏!
 日本人のノーベル賞受賞は3年連続で25人目!!

2016年10月03日(月) 『着ない服』

『着ない服』

職場や家庭で全く使っていない物は
沢山あるだろうと思います。
先日も自宅の書斎が物でごった返して

きたので、一念発起して整理をした
のですが、何故保管していたのか分から
ないような不要物が次々と出てきました。

今回の整理で気付いたことは、必要と
思い保管している物でも時間の経過と
ともに不要物になる物もあるので、

定期的に整理を行わないといけないと
いう事です。物を活かすためにも整理
整頓は定期的に行っていこうと思いました。


今日の心がけ
◆物を活かしましょう

<今日の一枚>
20161003 
・非常に強い台風18号北上中!

2016年10月02日(日) 『秋の七草』

『秋の七草』

秋の花と言えば、私ならばコスモスを
思い浮かべます。理由は簡単で「秋桜」と
書くことができるからです。

普段は気にも留めていない道端に
ふと目線を向けると、さまざまな草花が
花を咲かせていることに気付きます。

身近なところでも季節の移り変わりを
感じることができるなと思いました。


今日の心がけ
◆身近な草花に目を向けましょう

<今日の一枚>
20161002.png 
・フィリピン大統領、「薬物中毒者を虐殺宣言」
 恐ろしすぎる…。
プロフィール

daiyuu3210

Author:daiyuu3210
FC2ブログへようこそ!

「スポンサードリンク」
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR